30代にはいって少し経ったころだと思います。

いつものように洗顔後のスキンケアをしていると肌が何となくチクチクしたのです。

気のせいかと思いましたが確かにチクチクしました。

それでも大して気にかけることもなくいつもの通りのスキンケアを続けました。

肌がチクチクすることはその日以降もありました。

ずっとある訳ではなくチクチクする日があったりなかったりという感じでした。

そんなことが続いたある日、肌が少し赤くなっていることに気がつきました。

スキンケアで肌がチクチクしたこともあったので私も何か変だと思わざるを得ませんでした。

スキンケアに使っている基礎化粧品が肌に合わなくなってきているのか、肌が過敏になってきているのかのどちらかだと思いました。

いずれにせよスキンケア法を変える必要があります。

手っ取り早いのは基礎化粧品を替えてみることです。

過敏になっているのかも知れない肌質をすぐに過敏ではないようにすることなどできるはずがありません。

若いころからずっと使ってきた基礎化粧品を替えることには抵抗もありました。

それでも仕方ないので肌の状態に合ったものに替えていくことにしました。

そのときいちばん役に立ってくれたのが基礎化粧品のサンプルでした。

コスメサイトなどでサンプルプレゼントなどを見かけると取り敢えず応募してみました。

いま私がスキンケアに使っている基礎化粧品もそのようにして見つけたものです。

使っても肌に違和感はなく、長く潤いの保てるクリームで私のお気に入りになってくれています。

これからもサンプルなどを試しながら自分の肌に合った基礎化粧品探しを続けていくつもりです。