恥ずかしながら、私は自分の足のニオイが気になります。

一日中靴を履いて歩いていた日なんかは酷いものです。

家に帰って靴を脱ぐとイヤなニオイがして、一気にテンションが下がります。

ある程度美容に気を使っているつもりなのに、これは美容以前の問題です。

主人に勘付かれると嫌なのでお風呂場に直行し、足だけを洗います。

まるで思春期の部活帰りの少年のような気分で、いい大人なのに、と物悲しくなります。

そこで最近は、足のニオイ対策に力を入れるようになりました。

まず入浴時には、足の指を一本一本、専用ブラシを使って入念に洗います。

足用のデオドラント石鹸と併せて使うのが効果的です。

お風呂あがりにはベビーパウダーをはたくようにして、足を脂っぽくしないように気をつけています。

朝起きて、外出前にシャワーで足をサッと流します。

そして足用のデオドラントクリームを塗りこみます。

靴下は通気性の良い綿タイプのものを履きます。

蒸れの原因になるストッキングを、できるだけ着用しないようにしています。

靴は毎日同じものを履かず、一日おきに違うものを履くようにします。

外出先では、足に時々デオドラントスプレーをかけます。

同時に、靴の中にもスプレーしておきます。

これによって、帰宅時の足のイヤなニオイが解消されました。

足のニオイに悩んでいる方は、一度試してみてはいかがでしょうか。